英医院

理事長挨拶

英医院は、昭和13年5月1日に、宮崎県串間市都井に開業をし、昭和16年4月に、現在地の串間市奈留に移転を致しました。平成元年1月には、医療法人秀英会を設立、機能の充実を図るべく法人化を行いました。
「ふれあい やさしさ おもいやり」を法人の理念として、すべての方々に満足していただける質の高いサービスが提供できるように努めています。地域とのふれあいを大切にし、お一人おひとりの気持ちに寄り添い、安心して生活できる環境の実現を目指しております。
また、地域包括ケアの一端を担う法人として、医療・保健・福祉のサービスの提供を通じ、誇りと使命感を持って、地域社会に貢献していく所存でございます。

理事長 英 保彦
理事長 英 保彦(YASUHIKO HANABUSA)
生年月日 昭和22年1月1日
学歴
  • 昭和45年 福岡大学薬学部薬学科 卒業
  • 昭和47年 福岡大学薬学部大学院 卒業
  • 昭和53年 福岡大学医学部 卒業
勤務歴
  • 昭和53年~平成4年3月
  • 鹿児島大学第二内科内視鏡室
専門分野 消化器
認定医
  • 日本消化器内視鏡専門医
  • 日本消化器病学会認定消化器専門医
  • 日本臨床内科医会認定臨床内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本医師会認定産業医

院長

 副院長 大野 妙子
院長 大野 妙子(TAEKO OONO)
生年月日 昭和54年4月8日
学歴 平成20年3月 愛知医科大学医学部医学科卒業
職歴
  • 平成20年4月 宮崎大学医学部附属病院
    初期臨床研修プログラム開始
  • 平成22年3月 宮崎大学医学部附属病院
    初期臨床研修プログラム終了
  • 平成22年4月 宮崎江南病院 内科勤務
  • 平成23年6月 宮崎江南病院 内科退職
専門員&認定医 ヘリコバクターピロリ菌 感染症認定医
所属学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本内科学会
  • 日本臨床内科医会
  • 日本ヘリコバクター学会

当院の特徴

当院では胃内視鏡・大腸内視鏡検査に特に力を入れております。

胃内視鏡検査は胃のみならず食道や十二指腸を、大腸内視鏡検査は大腸の病気を調べる検査です。これらの部位の疾患(潰瘍、ポリープ、癌などの病気)の正確な診断と治療に欠かせない大事な検査です。

また、胃癌や大腸癌は早期発見・治療をすれば根治治療になります。内視鏡の進歩により早期発見が容易にできるようになりました。苦痛がなく、安心で、確実かつ迅速な検査を目指しております。

診療時間

午前 8:30~12:00 月・火・水・木・金・土
午後 13:30~17:30 月・火・木・金
休診日 日曜日
備考 ※水・土曜日の午後は休診です。
※祝・祭日は休診です。(当番医は除く)
※午後の診療については往診等にて不在の場合がありますので御了承ください。

アクセス

JR大束駅より徒歩10分

国道220号線の新町交差点を曲がり踏切を渡って、道なりに進んで下さい。
緩やかな右カーブを曲がると長寿の里の建物があります。

検査概要

胃内視鏡検査について

当院の経鼻用内視鏡装置(FUJINON製)
当院の経鼻用内視鏡装置(FUJINON製)
従来型電子スコープと最新極細タイプ電子スコープ
従来型電子スコープと最新極細タイプ電子スコープ

  • 当院では串間市内初の経鼻内視鏡を採用しております。
  • 内視鏡を鼻腔より挿入して食道・胃・十二指腸を観察し写真撮影をします。
  • 組織を採取(生検)し、組織検査を行うこともあります。
  • 内視鏡的治療を行う場合もあります。

大腸内視鏡検査について

当院の大腸用内視鏡装置(OLYMPUS製)
当院の大腸用内視鏡装置(OLYMPUS製)
  • 大腸内部を医師の目で直接観察します。
  • 一回の検査で、精密検査と治療が同時に行われます。
  • 食事制限は、検査の当日の朝食だけです。
    (事前に下剤等の服用はしていただきます。特に難便の方については、前日のみ専用の検査食を食べていただくこともありますのでご了承下さい。)
OLYMPUS内視鏡で見つける!おなかの健康ドットコム

喫煙外来のご案内

当院では喫煙外来を開始しております。

タバコをやめられないのは、単に意志が弱いということではなく、ニコチンによる強い依存が原因であり、「ニコチン依存症」といわれる治療が必要な病気でもあります。

当院ではそんな方の為に禁煙治療を行っております。
喫煙をやめたいと悩んでいる方、私たちと一緒に禁煙治療始めませんか?

その他検査設備

CT装置 [ECLOS 16]

最新式マルチスライス(多列化)CT

CT装置 [ECLOS 16]
  • 従来のCTよりも、さらに広範囲、高画質画像の撮影が可能です。
  • 以前は2スライスだった撮影も、1回転で16スライスの撮影ができるようになった為、時間が大幅に短縮され、1回の息止めの長さが短くすむので、負担が軽減されます。
  • 3Dによる立体画像での診断で、これまで見つけにくかった疾患を発見しやすくなります。

透視台

透視台

レントゲン装置

レントゲン装置

その他、エコー(超音波撮影装置)・ポリグラフ・骨密度測定装置・スパイロメーター等

【お問い合わせ先】

TEL/0987-74-1187TEL/0987-74-1187

FAX/0987-74-1033

〒889-3531 宮崎県串間市大字奈留5284-3
医療法人 秀英会 英医院